01_bright_soba.jpg02_dark_soba.jpg03_high_soba.jpg04_low_soba.jpg05_soba.jpg06_soba.jpg07_soba.jpg08_color.jpg09_color.jpg10_color.jpg

すが原のこだわり

 

粉へのこだわり

蕎麦粉蕎麦 すが原は、季節、時期で、その時の最高の状態にある粉を厳選しております。

例えば、夏の時期は、蕎麦粉の質が低下するため、蕎麦好きの人も中々足が遠のく季節です。

弊店では、夏の時期に僅かな量で収穫される「夏の新蕎麦」を農家と直接契約により入手しており、夏にも美味しい蕎麦を召し上がって頂く事ができます。

このように、常に最高の状態での蕎麦を、お客さまにお出しできるようにしております。

 

蕎麦へのこだわり

soba1蕎麦 すが原は、毎日2回、
朝と夕方に蕎麦を打っております。

朝一番の打ちたては、昼の部に、
夕方の打ちたては、夜の部で。

常に打ちたての状態を
お客様にお召し上がり頂けるようにしております。

 

 

 

肴へのこだわり

sake2「蕎麦屋で飲むのが粋」という江戸前へのこだわりもあって、肴も、当店こだわりの酒に合わせて一つ一つ吟味されております。

蕎麦 すが原では、日本酒でも、東京近郊では珍しい「王禄」(島根県)や「竹鶴」(広島県)などの酒を揃え、それらの酒との調和を楽しんで頂けるような数々の肴をご用意させて頂いております。

 

dasimaki当店の名物は、雑誌でも紹介された「だし巻き玉子」と、新鮮な活〆(しめ)穴子の一本揚げ!

もちろん、お酒の苦手な方でも、お蕎麦のサイドメニューとして、お楽しみくださいませ。

Joomla templates by a4joomla